*。・クリスマスケーキの定番。・*

こんばんは!!

今日も日中の気温は23℃!晴れ間も広がって海はコーラルグリーンに輝いていました。
そんな、南国な沖縄でも美浜地区の町並みはクリスマスデコレーションで彩られ、夜になるとイルミネーションのライトが街中できらきらしてクリスマス一色になります!
そして、
Hanonもクリスマスパンケーキが大好評!各テーブルでオーダーされるパンケーキが全員クリスマスパンケーキになってしまうこともあるんです(^O^)/

そして、今日はクリスマスパンケーキを召上ってくださった方に突撃インタビュー!
こちらは
那覇からお越しのカリナさんとお母さま

お母さまは何度かHanonに来たことがあって、カリナさんは今日初めての来店です。
 クリスマスパンケーキの上のフレッシュクリームとパンケーキの生地の相性が良くて美味しい!、けどサンタさんが可愛すぎて食べられない!
っておっしゃってくださいました。
ありがとうございます!イチゴのサンタも美味しいですのでぜひ食べてください(*´ω`)

さて、
クリスマスの定番ケーキはホワイトの生クリームとイチゴの組み合わせのショートケーキがすぐにイメージ湧きますよね??

実はこのクリスマスにイチゴのショートケーキを食べる風習って、日本だけなんです!

このクリスマスの定番を築き上げた人は
なんと・・・
ショートケーキで有名な不二家の創業者 藤井林右衛門さん。

藤井さんは大正元年にアメリカでお菓子職人としての修行に渡りその際に出会ったイチゴのショートケーキに感動し、日本から戻った時にイチゴのショートケーキを日本人好みに改良。また、イメージ戦略として「真っ白な生クリームが雪」「真っ赤なイチゴがサンタクロース」といったクリスマスを連想させる色合いのケーキを大正11年にクリスマスケーキとして販売を開始したのです!
 今ではドイツやイタリアのブッシュドノエルやパネトーネをクリスマスケーキとして食べるようになりましたが意外と日本のクリスマスケーキって歴史が古いと感じませんか??

 Hanonのクリスマスパンケーキも不二家さんのショートケーキのように末永く皆様に愛され「クリスマスと言えばHanonでパンケーキ!」という定番になりたいなぁと思う今日この頃です(*´з`)

明日も朝9時から元気に営業しております!
小さなイチゴのサンタもクリスマスパンケーキのオーダーを今か今かと待っておりますよー!

(Visited 8 times, 1 visits today)
Categorized: New